介護老人保健施設アロンティアクラブの基本方針 | 住吉・住之江地区 通所サービス | 大阪 弘善会グループ(医療法人弘善会・社会福祉法人幸陽会) 矢木脳神経外科病院

弘善会グループは、大阪東成・生野・住吉・住之江地区にて、医療と福祉のトータルケアネットワークで地域社会に貢献しています。

アロンティアクラブ

  • 弘善会が目指すもの
  • 弘善会グループ概要
  • 採用情報

ビジョン2020

求人情報

弘善会グループ学術大会

  • 弘善会矢木脳神経外科病院フェイスブック
  • こうぜんかい・はうす空室情報
  • あろんてぃあ・はうす空室情報
  • 開業応援塾
  • 弘善会矢木脳神経外科病院フェイスブック
  • 職員専用ページ
 

ご挨拶

 見学・お問合せ等随時受付しております。 Tel:06-6682-6620 担当:髙良(こうら)まで

 

基本理念

老健施設としての4つの役割、(1)自立支援 (2)家庭復帰施設(在宅復帰支援)(3)家庭的な雰囲気 (4)地域に開かれた施設…を重視し、常にご利用者様、ご家族様の立場でいることを心がけます。個別のプランニングを提供することで、利用者様が住み慣れた自宅で満足した生活が送れることを目指します。

 

アロンティアクラブでのくらし

庭には春夏秋冬色とりどりの花を咲かせ、明るく家庭的な雰囲気のある施設です。
毎月の誕生日会をはじめ、季節に応じたさまざまなイベントを行っています。食事も広々としたダイニングルームで、「みんなと一緒に食べると食欲が出る」と毎日楽しく召し上がっていただいております。
「介護は、するものでなく、させていただいてこそ」スタッフ全員が常に大切にしている言葉です。おかげさまで、一人一人に応じたケアプランの作成にはご利用者様から高い評価をいただいております。「今日より明日、明日よりあさって」一日一日の自立を支援し、ご家族との快適な生活が実現できるよう、私どものアロンティア精神は、「ここにしかない、ユニークで心温まるサービス」を提供しております。

 

環境自主行動計画

環境指針
「環境にやさしい施設を目指します。」
当施設は、介護施設のため365日24時間エネルギーを消費します。環境にやさしい施設にするためには、何よりも環境に対する日々の心がけが大切です。そのため以下指針に基づき施設の運営を行います。

行動指針
・電気、ガス、水道、車の燃料のエネルギー使用量を運用改善や機器のリニューアルおよび無駄なアイドリングなどをなくし軽減します。
・廃棄物については、積極的に減量化及びリサイクルを推進します。

施設紹介

  • 正面入口
    正面入口
  • 入口ホール
    入口ホール
  • フロント
    フロント
  • 花壇・テラス
    花壇・テラス
  • エントランス
    エントランス
  • 相談室
    相談室

ページ上部へ戻る